本文へスキップ

40代・50代主婦、未経験・無資格から介護職員になるには?転職・再就職・求人の探し方。

介護職員への転職、夜勤・土日シフトは実はメリットあり!



介護職員という職業は今の日本にはなくてはならない職業となってきました。高齢者が多い日本では多くの人々が介護職員によるケアを待っているのです。

そしてその期待に応えるべく、介護職員としてのプライドと愛情を持って働いている人々は多いと思います。

しかしそのように重要な介護職員ではあっても、現在は人手不足であることはご存知の通りです。

なので、40代50代の主婦が未経験で介護職になった場合に、気をつけなければいけないことがあります。

それは、多くのシフトを任されてしまい、気がついたら自分の体力をはるかに超えてオーバーワークとなってしまうことです。

そこで、転職するときのポイントは、自分がこなすことができる労働時間内で働ける仕事の場を探すことにあります。しかし現実はなかなか難しいものです。

だからと言って雇用者やサービス受給者の言葉ばかりを尊重していては、自分の体力を超えた労働をしてしまい、気がつくと退職をせざるをえなくなってしまうことに。

夜勤専従で給料UP!

そんな時に給料の良い転職先を選択する裏ワザがあります。それは夜勤(夜間)とや土日のシフトをうまく使うということです。

やはり人手不足の感が否めない業界ですので、夜勤や土日のシフトで働く人は少ないもの。そこを利用するのです。

初めから夜間(夜勤)のみの労働時間であるとか、土日のみの働き方を選択して働くようにすれば、平日の昼間シフトを回避してトータルでは短い労働時間で済ませることでもできるのです。

もし昼間のシフトで就職していても、「夜勤に出ることはできないか?」とか「夜勤まで延長してほしい」と言われることがあるのです。

だから初めから夜勤(夜間)のみということで希望を言っておけば、昼間も出てと言われる可能性は反対のケースよりも少ないものです。

それに夜勤よりも昼間のシフトの方が希望者は多いのですから、昼間は他の人を探してください。と言っても受け入れられる勝算が高いものです。

そしてこの傾向は土日シフトでも同じことです。土日シフトで働くのであれば、貴重な人材ですから雇用者も無下にはできないものです。

土日だけでもいいから働いて欲しいと思っている介護施設の雇用者はたくさんいます。

その証拠に、土日や夜間のシフトでの働き方であれば、時給が高いものです。それはそれだけその時間帯で働いてくれる人材が貴重であるということを示している証拠であるとも言えます。

多少でも高いお金を払っても、土日や夜間に働いてくれる人々を、介護施設の経営者は探しているのです。

それに土日や夜間シフトの時給が高いということは、それだけ収入額が増えるという当然の結果もあるので、とてもお得なものです。

平日昼間の勤務はほどほどに

ただ気をつけるべきば、欲を出したり場に流されて平日昼間のシフトをお願いされた時に安易に引き受けないことです。

そのようなことをすれば昼も夜も働くということになってしまい、40代50代女性は体力以上のオーバーワークになってしまう確率は高くなってしまいます。

もともとが夜勤(夜間)や土日のシフトでの働き方は希望する人々は少ないのです。

なのでそのような働き方を希望する人材は採用されやすいのですから、遠慮をしたり下手に出ることはないのです。

堂々と胸を張って「土日のみにしか働きません」とか「夜間のみの働き方を希望しています」と主張すべきですし、またそうしても良いのです。

もともとが介護職員の職業を選ぶ方は優しく、あまり主張をしない方が多くはないものです。

なのでいざ介護職員として働きに行くと、雇用者からの求めに応じてついついオーバーワークにつながりがちなものです。

けれども、介護職員としてもっと自分に自信を持って働き方に対して自己を主張をしつつ就職先の人々に遠慮しない自由な心を持っていても良いのです。

何と言っても介護職員という職業は引く手数多な人気職でもあるのですから。土日や夜間シフトをうまく転職の時に選択して、上手な生き方をしていきましょう。

とはいえ、主婦が夜間に働こうと思ったら、ご主人や家族の協力は不可欠ですよね。


▼40代・50代主婦登録OK!
未経験可▼

介護専門求人サイト?かいご畑?

コンテンツ

★トップページ★


転職・求人サイト

介護転職・求人サイトの活用方法

秋(9月)に求人募集が増える


求人の探し方

働き方(雇用形態)

正職員とパートの違い

派遣職員のメリット・デメリット

パート・アルバイト・派遣


履歴書・志望動機・面接

履歴書の書き方

志望動機

面接のコツ

面接で聞かれることと答え方


給料

給料

待遇交渉

リーダーになって給料UP

給料が安いから抜け出す方法

夜勤・土日のメリット


介護の職場・仕事内容

在宅系と施設系の2種類

ディサービスの勤務時間

療養型通所介護とは?

ショートステイ

介護老人保健施設での仕事内容

特別養護老人ホーム

グループホーム

小規模多機能型施設

夜勤の勤務時間・業務内容

オープニングスタッフ

訪問介護(ヘルパー)に料理が苦手でもなれる?


資格

働きながら介護職員初任者研修の取得方法

介護職員初任者研修、実務者研修どちらがおすすめ?

ケアマネージャー

サービス提供責任者

生活相談員

福祉用具専門相談員

看護助手

主婦が介護の資格取得で再就職

優遇される介護の資格


介護福祉士

介護福祉士の体験談

介護福祉士の費用・最安値


看護師

看護師の転職(特別養護老人ホーム)

ユニット型特養

看護師と介護職員は仲が悪い


悩み・失敗

ブラック介護施設

1年目の悩み(人間関係・残業代・業務内容)

2年目の退職理由

3年目の壁

転職の失敗事例、2つの原因

介護転職の失敗例と対策

転職を繰り返していると採用に不利?(退職理由)

人間関係で失敗しないコツ

未経験から働き方のコツ


介護職員が知っておきたいこと

会議(ミーティング)のマナー

コミュニケーションに必要な自己覚知

バイスティックの7原則

成年後見制度とは?

リスクマネジメント

認知症ケア

要介護認定とは?


年齢別

40代女性の復職事情

50代女性未経験、転職のポイント

小さい子どものいる主婦

子供の急な病気で休みたい


その他

退職して後悔しない?

モチベーションの保ち方

介護の仕事に転職しようか迷っている人に!