本文へスキップ

40代・50代主婦、未経験・無資格から介護職員になるには?転職・再就職・求人の探し方。

療養型通所介護(ディサービス)とは?



療養型通所介護という名称のディサービスをご存じですか?

ディサービスとは?

ディサービス利用者の7割が軽度

厚生労働省の発表によりますと、ディサービスの設置数は全国で約43,000箇所あり、そのディサービスを利用されている方の7割以上は要介護2以下の軽度者であると言われています。

要介護3以上はわずか24%程度であると発表されています。

現在ディサービスで勤務されている方でしたら、利用者が軽度者が多いという実感は多く持っておられるのではないでしょうか。

厚生労働省からもディサービスにおいて軽度者しか受け入れをしていないという施設が相当あるとの指摘もでているのです。

ディサービスの介護サービス内容

ではディサービスではどのような介護サービスをおこなっているのでしょうか。

ディサービスは、在宅に住んでおられる高齢者が施設に通っています。

そして、必要な入浴や食事、排泄といった介助を受けたり、機能訓練、レクリエーションなどのサービスを受けることのできます。

一部、お泊りディサービスというものもありますが、おおむね日帰りのサービスしか実施していません。

ディサービスの利用目的

外出が困難な高齢者等が自宅に引きこもってしまい、社会から孤立してしまうことを防ぐ中で、同居の家族などからの介護負担を軽減することを利用の目的としています。

在宅で現に生活されていて、いつまでも在宅で生活できるように高齢者等が利用されるサービスです。

重度者を受け入れるリスク

現状では軽度者の利用が多くなっています。

それは、受け入れるディサービス(介護サービス事務所)側からしても、重度者を受け入れるリスクが高いために敬遠していることも少なくありません。

どのようなリスクがあるかといいますと、何かしら事故が発生してしまうリスクや、受けいれるための医療体制の不備などが考えられています。

重度者を受け入れたとしてもそのディサービスに特別に報酬が上がるわけではありませんので、リスクを犯さずに軽度者をメインとして受け入れが行われているという現状があります。

重度介護が必要な方

しかし在宅において重度の介護が必要な方が生活できないか、というとそんなことはありません。

要介護5の方が家族と生活されていて、介護サービスをうまく使いながら、家族も介護を行っているという世帯はたくさん存在します。

そんな家族に必要なことは介護負担によるレスパイト(休息)です。

ですので、重度介護者、もしくは医療度の高い利用者を受け入れるディサービスは今後ますます必要になってくる介護サービスであります。

重度介護者もしくは医療度が高い利用者とは?

重度介護者もしくは医療度が高い利用者というのはどのような状況でしょうか。

具体的には、胃ろうが設置されている方、人工呼吸器を使っておられる方、寝たきりの方などになります。

特に医療度の高い利用者は、同居の家族にとっても精神的な負担が大きくなりますので、受け入れてもらえるディサービスが多くなってくれば、その負担もずいぶん軽減されます。

そのような方が利用できるディサービスが療養型通所介護です。

療養型通所介護(ディサービス)

療養型通所介護について、お伝えしていきたいと思います。

療養型通所介護とは?

重度の介護が必要な高齢者等を専門的に受け入れてくれる、「療養型通所介護」という名称のディサービスが存在します。

実はこの療養型通所介護は2016年の時点で全国に85施設しかないといわれています。このサービス自体は2006年に制度化されているのですが、それほど広がることなく存在しています。

その理由はやはり医療の体制がなかなか整わないということが根底にあるからといわれています。

この療養型通所介護はどうしても経験豊富な看護師を雇用しなければなりません。

しかし病院においても看護師不足といわれている昨今、高齢者福祉の分野に看護師を引き込むことは難しく、またそのような経験豊富な看護師を雇うには報酬が低いということが指摘されているのです。

在宅サービスを調整する役割を持つケアマネジャーにおいても、在宅生活をされている重度介護者を受け入れてくれるディサービスを見つけることはたいへん困難であるというのが現在の高齢者福祉の常識となっています。

そのために重度になってくると施設入所へとシフトせざるを得ないというのが、日本国内の高齢者福祉の現状であるといえるでしょう。

療養型通所介護の介護サービスとは?

数少ない療養型通所介護ですが、そこではどのような介護サービスが行われているのでしょうか。

とある療養型通所介護では、要介護5の寝たきりであっても、医療的な処置が必要であっても積極的な受け入れをされています。

配置されている看護師が必要な医療処置を施しながら、介護職員はその利用者が他の利用者と同じように食事や入浴の介護を受けながら、レクリエーションなどのサービスも受けられるように援助を行います。

当然介護職員は、重度な介護技術を要することになります。

一般のディサービスのように、コミュニケーション能力やレクリエーションなどで場を盛り上げることのできるエンターテイメント性も持ち合わせる必要は当然必要です。

しかし、それだけではなく重度介護が必要な利用者に適切な介護技術を行えるように高度な介護技術が必要になりますし、同時にリスクマネジメントなどができるアセスメント能力も必要になってきます。

療養型通所介護はこれからもっともっと必要になる

現在の介護保険、高齢者福祉の現状を言いますと、重度になってくれば施設入所を積極的に勧めてくるといった状況が少なからず存在します。

しかし施設入所だけしか選択肢がないという状況は、いつまでも在宅で生活がしたいといった高齢者の尊厳や、家族の思いに答えられていません。

ですので、これからさらに重度介護者においての介護サービスの選択肢というものは増えてくると考えられます。

これだけ高齢化が進んでいる社会ですので、いつまでも住み慣れたご自宅にて、人生の最後を迎えることのできる環境づくりというものはますます重要になってくるでしょう。

ディサービスにおいて重度者への介護技術をしっかりとマスターしていきたいと考えておられる方については、この療養型通所介護を探してみると良いのではないかと思います。

まだまだ設置数は少ないのが現状ですが、もしも介護業界への転職を検討されている方で自分自身の目的や通勤範囲に合うのであれば、検討のひとつに加えてみることも良いのではないでしょうか。

最後に

『しっかりと介護技術をマスターしたい!』『もっとスキルアップしたい!』と思っておられる介護士への転職希望の方、もしくは現在介護士として就業されている方に『療養型通所介護』への転職はおすすめ!

実際、重度介護者への介護技術をマスターしたいと思って、あえてディサービスへの転職を回避したり、ディサービスから重度介護が必要な利用者がたくさんおられる特別養護老人ホームなどに転職される方がおられます。

ディーサービスでも介護技術のスキルアップは可能となっています。


▼40代・50代主婦登録OK!
未経験可▼

介護専門求人サイト?かいご畑?

コンテンツ

★トップページ★


転職・求人サイト

介護転職・求人サイトの活用方法

秋(9月)に求人募集が増える


求人の探し方

働き方(雇用形態)

正職員とパートの違い

派遣職員のメリット・デメリット

パート・アルバイト・派遣


履歴書・志望動機・面接

履歴書の書き方

志望動機

面接のコツ

面接で聞かれることと答え方


給料

給料

待遇交渉

リーダーになって給料UP

給料が安いから抜け出す方法

夜勤・土日のメリット


介護の職場・仕事内容

在宅系と施設系の2種類

ディサービスの勤務時間

療養型通所介護とは?

ショートステイ

介護老人保健施設での仕事内容

特別養護老人ホーム

グループホーム

小規模多機能型施設

夜勤の勤務時間・業務内容

オープニングスタッフ

訪問介護(ヘルパー)に料理が苦手でもなれる?


資格

働きながら介護職員初任者研修の取得方法

介護職員初任者研修、実務者研修どちらがおすすめ?

ケアマネージャー

サービス提供責任者

生活相談員

福祉用具専門相談員

看護助手

主婦が介護の資格取得で再就職

優遇される介護の資格


介護福祉士

介護福祉士の体験談

介護福祉士の費用・最安値


看護師

看護師の転職(特別養護老人ホーム)

ユニット型特養

看護師と介護職員は仲が悪い


悩み・失敗

ブラック介護施設

1年目の悩み(人間関係・残業代・業務内容)

2年目の退職理由

3年目の壁

転職の失敗事例、2つの原因

介護転職の失敗例と対策

転職を繰り返していると採用に不利?(退職理由)

人間関係で失敗しないコツ

未経験から働き方のコツ


介護職員が知っておきたいこと

会議(ミーティング)のマナー

コミュニケーションに必要な自己覚知

バイスティックの7原則

成年後見制度とは?

リスクマネジメント

認知症ケア

要介護認定とは?


年齢別

40代女性の復職事情

50代女性未経験、転職のポイント

小さい子どものいる主婦

子供の急な病気で休みたい


その他

退職して後悔しない?

モチベーションの保ち方

介護の仕事に転職しようか迷っている人に!