本文へスキップ

40代・50代主婦、未経験・無資格から介護職員になるには?転職・再就職・求人の探し方。

介護職で年収を増やす方法、現場リーダになろう!



介護の世界は、他の産業と比べても賃金が低いと、テレビや新聞などの報道で多く流れているせいか、賃金の安さが定着し人材不足に陥っている側面があります。

しかしみんな低賃金で働いているかいうとそうではありません。

むしろ一般の中小企業のサラリーマンよりも多くもらって、働いておられる方もたくさんおられます。特に40代50代は!

介護現場のリーダーとは

では介護職員の仕事で年収を増やす方法として、現場のリーダーを目指してみるという方法をお伝えしたいと思います。

介護の現場のリーダーとは、例えば介護施設でいうと1フロアに1人のリーダーが配置されていたり、あるいは決まったグループの中でリーダーとしてまとめ役になっていたりします。

現場の職員は、このリーダーさんを中心に仕事をしていくことになります。このリーダーさんがその現場の仕事の標準となるわけです。

ですので、現場のリーダーは、まとめている職員に対して、報告・連絡・相談を行い、また他の職種であるケアマネジャーや看護師、相談員、主任、部長、施設長などにも同様に連携を図り、日々の業務が円滑になるように調整するといった重要な役割があります。

このリーダーというものも、働く事業所によってはランクが分けられています。例えば、「リーダー」「副主任」「主任」「総括主任」などですね。

小さい集団から、だんだんと集団が大きくなっていく中で、役職も変わっていくわけです。

例えば、大きい法人で、ここでいう「総括主任」レベルになると、部下が100人レベルでいるような場合も少なくありません。

例えば部署ごとに配置されている「主任」が数十人レベルで職員を束ねて、「総括主任」は数人いる総括主任を束ねていくという事です。

そうなると年収が500万円〜600万円を超えるということも珍しいケースではないのです。これくらいの年収であれば、低賃金とは言えないでしょう。

では、どうすればこのリーダーになれるか、具体的な話をお伝えしていきたいと思います。

介護の知識に長けている

現場のリーダーになるうえで、絶対的に必要になるのが、介護のスキルがあるという事になります。

例えば、介護技術ですね。介護技術の基本を押さえているのはもちろんのこと、応用的な介護。

この利用者に対して介護を行うにはどうすればよいのだろうと現場職員が頭をひねるような状況があったとしても、提案をすることができるような、そういう高いレベルのスキルが必要になります。

大事なのは、その知識や技術をリーダー自らが、やって見せることができるという高いものを持っていなくてはいけません。

その高いスキルには利用者からの信頼の獲得に繋がりますし、職員からの厚い信頼にも繋がると思います。

そういう意味ではその現場の中心人物となりうる状況にならねばならないことが、わかると思います。

このレベルに達するには、間違いなく学び続けることが必要です。

介護というものは、初めて介護を行ったときに感じたことよりもはるかに奥深い専門職です。ですので学び続けることで成長することが可能となります。

40代から始めても決して遅くはありません。

自分の意見を持っている

現場がその利用者に対して、どのように対応すべきか悩むような場面があります。

介護のお仕事と言うのは、人に対するお仕事ですので、正解というものはありません。そんな時に、「こうあるべき」という介護論を論ずることができるほどの意見を持っていることが必要です。

また当然ながらその意見を「発すること」ができなければなりません。みんなの中で意見を述べることはとても勇気のいることです。

反対意見がある場合もありますから。なので言い換えてみれば、現場のリーダーとは「勇気のある人」と言い換えても良いのかもしれません。

人柄

リーダーに立つ人の人柄にももちろん正解があるわけではありませんが、さまざまな人の中心になることがリーダーですので、その中でやっていけるだけの度量のある人がリーダーになれる人であることは間違いありません。

利用者を受け入れるたり、共感するといった懐の深さはもちろんのこと、職員に対しても時には優しく、時には厳しくといった側面も必要でしょう。

また職員間や利用者とのトラブルを調整するといったことも求められますし、誰からも慕われる人柄というものが必要になってくるでしょう。

このように介護職はスキルアップ・キャリアアップができる職種です。やりがいありますよ。


▼40代・50代主婦登録OK!
未経験可▼

介護専門求人サイト?かいご畑?

コンテンツ

★トップページ★


転職・求人サイト

介護転職・求人サイトの活用方法

秋(9月)に求人募集が増える


求人の探し方

働き方(雇用形態)

正職員とパートの違い

派遣職員のメリット・デメリット

パート・アルバイト・派遣


履歴書・志望動機・面接

履歴書の書き方

志望動機

面接のコツ

面接で聞かれることと答え方


給料

給料

待遇交渉

リーダーになって給料UP

給料が安いから抜け出す方法

夜勤・土日のメリット


介護の職場・仕事内容

在宅系と施設系の2種類

ディサービスの勤務時間

療養型通所介護とは?

ショートステイ

介護老人保健施設での仕事内容

特別養護老人ホーム

グループホーム

小規模多機能型施設

夜勤の勤務時間・業務内容

オープニングスタッフ

訪問介護(ヘルパー)に料理が苦手でもなれる?


資格

働きながら介護職員初任者研修の取得方法

介護職員初任者研修、実務者研修どちらがおすすめ?

ケアマネージャー

サービス提供責任者

生活相談員

福祉用具専門相談員

看護助手

主婦が介護の資格取得で再就職

優遇される介護の資格


介護福祉士

介護福祉士の体験談

介護福祉士の費用・最安値


看護師

看護師の転職(特別養護老人ホーム)

ユニット型特養

看護師と介護職員は仲が悪い


悩み・失敗

ブラック介護施設

1年目の悩み(人間関係・残業代・業務内容)

2年目の退職理由

3年目の壁

転職の失敗事例、2つの原因

介護転職の失敗例と対策

転職を繰り返していると採用に不利?(退職理由)

人間関係で失敗しないコツ

未経験から働き方のコツ


介護職員が知っておきたいこと

会議(ミーティング)のマナー

コミュニケーションに必要な自己覚知

バイスティックの7原則

成年後見制度とは?

リスクマネジメント

認知症ケア

要介護認定とは?


年齢別

40代女性の復職事情

50代女性未経験、転職のポイント

小さい子どものいる主婦

子供の急な病気で休みたい


その他

退職して後悔しない?

モチベーションの保ち方

介護の仕事に転職しようか迷っている人に!